赤パン帳 (ΘェΘ)

ニッポンセイカツ はじまり、はじまり

CATEGORY
<< IZO 以蔵 | main | 酒のために、カモをとっ捕まえろ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - |
ねぇやぎさん、こっち向いて。


隣の町で見つけたやぎさん。
確かに田舎な町というか、村なんだけど、やぎがいたとは!
始めてみたときは自分の目を疑いましたよ!
でも、群れじゃなくて一匹だけ...
だからひたすら、黙々と草を食べてた。
近くの人に飼われてて、昼間に時々外に出るらしい。
草原って言うよりも空き地に繋がれてて一人ぼっち。
こんな感じ↓
| (ΘェΘ) | Animals | 16:05 | comments(4) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:05 | - |
いいなぁ。
紙食べた?

やっぱり日本は湿度が高いね。
色がしっとり。

| 野猫 | 2004/09/10 9:14 PM |

この日は特に湿度も高かったですしね。
やっぱり温度感が出てくるみたい。
季節でも空気は違いますしね。

やぎさんはこのとき、草の中に落とした手紙を探していたみたいです。
| (ΘェΘ) | 2004/09/10 11:49 PM |

のんびりした絵だなぁ。ナビィの恋って映画を思い出します。
これ、チョットお勧め。
かなり駄目映画なんだけども、お勧め(笑)
ヤギ、いいなぁ
一生のうち何回めぇ〜〜〜〜〜って鳴くんだろう
| zin | 2004/09/12 12:41 PM |

ナビィの恋、私の大好きな映画の一つです!
そういえばやぎがいましたね、確か。
私が近くにいたときは一度も「めぇー」は言ってくれませんでした...うぅ。
| (ΘェΘ) | 2004/09/12 3:12 PM |










CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




このページの先頭へ