赤パン帳 (ΘェΘ)

ニッポンセイカツ はじまり、はじまり

CATEGORY
<< 日本滞在記 1 | main | 日本滞在記 3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - |
日本滞在記 2
ということで、福岡に来たなら福岡市に、と言うことで行ってきました。
といっても昼2時過ぎに着いたので、腹ごしらえをしてから、天神の辺りとキャナルシティくらいしか見てませんが。



「福岡・玉の井酒造(寒北斗)・小石原」の巻〜!
大名にある、一風堂の本店です。
別にラーメンには詳しくないんですが、ガイドブックに載っていて、場所もややこしいところじゃないので行ってみました。
すっごくおいしかった!
福岡に来たときはオススメです。
ランチでラーメン・ぎょうざ・ご飯お変わり自由で800円。
安い!
この店の人気ラーメン、かさねラーメン(だったっけ?)を頼みました。
先に出たお客さんに店員さんが「スープまで飲んでいただきありがとうございました!」と言うのを聞いて、熊さんも「僕も飲む!」と言って平らげてしまいました...
とっても感じのいいお店ですよ。



で、福岡に住んでいる従姉妹に会って、ソラリアのCubeというおもちゃ・文房具のお店でたっぷり遊んで、大丸のところにあるフレンチなカフェに行って、キャナルまでいって、別に何もせずラーメンスタジアムで鹿児島ラーメンのお店に行って、終わりです。
ラーメンを食べるためだけに福岡に行ったみたい...


次の日11日はおばあちゃんと昼ごはんを食べて、で次の日は玉の井酒造さんに行きました!



玉の井酒造と言えば、寒北斗を作っているところ。
(実家は酒屋なので)祖父の代からお世話になっているところで、会長さんに蔵を色々と見せていただきました!
立派な酒蔵で、かなり古い建物なんです。
ご年配夫婦ですが、すごく若々しくてびっくり。
いろんなことに興味をもたれていて、熊さんと炭鉱の話や(嘉穂のこの辺りは筑豊地方で元は炭鉱で栄えたところ)、大英図書館の話、そしてイタリアの政治の話まで盛り上がりました!
そして、社長さん(奥さん)に案内され、山の置くのすてきな会席料理屋さんでお昼。
社長さんの後から父の車で追いかけていった形だったんですが、山道をぶっ飛ばす社長さんのスピードに父は着いていくのがやっと...
本当にお世話になりました!
玉の井酒造についてはこちらを↓
http://www.fukuoka-sake.org/nihonnsyu/link-kura/tamanoi/tamanoi.html


そして迷いながら山を降り、次は小石原見学。



お皿ももちろん素晴しいのですが、この辺りの街の雰囲気もステキです。


これは窯を外から見た様子。


この窯元さんは色使いが粋で、父のお気に入りでかなり長い間見ていたのでコーヒーをいただきました...
ここでは私が黄色いお茶碗を購入。

小石原のお祭りが5月の初めにあるので、そのせいかまだとても静か。
お祭りの間は2割引になるそうで、ゴールデンウィークと重なってものすごい人だそう。
この後は熊さんもお茶碗を買いました。


ああ、また長くなってしまった。
酒蔵見学は私も数年前に一度しか行ったことないので(北九州のほうの酒蔵さん)、色々と勉強になりました。
全部通訳するわけですから、大変でしたが...
ステキなご夫婦で、お酒もとってもおいしいですよ!
| (ΘェΘ) | Travel | 21:11 | comments(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:11 | - |









CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




このページの先頭へ