赤パン帳 (ΘェΘ)

ニッポンセイカツ はじまり、はじまり

CATEGORY
<< NEFFA | main | ロンドン生活 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - |
England Go Smokefree

www.gosmokefree.co.uk


明日からイングランドはすべての(屋内の)公共の場で禁煙となります。
(公式サイトからとってきたこの写真の男性のように喫煙者が自由になるために...)
他の英国の地方(北アイルランドとか)やヨーロッパ各国ではもう禁煙になってるいます。
私はスモーカーじゃないので、まあ都合のいい法律ですが、でもちょっとやりすぎ。
パブはもちろん、レストラン、仕事場、仕事の車、などとにかく全面的。
大工さんも移動の車の中では吸えません。
でもちょっと前には、前首相ブレアの奥さんが禁煙反対運動をしたとか何とかをニュースで読みましたが...

しかし英国政府が国民を守りたいのなら、煙草の煙よりもっと危険なものがごろごろとあります。
個人的には(私ひとりじゃないでしょうが)喫煙者を減らすよりも、絶えない子供同士の殺人事件や桁外れの酔っ払いの数や、そこらじゅうにいる若い人同志の危険なギャングを減らしてほしい。
たとえメディアの焦点をすりかえても結局根本的にこの国の教育やモラルはおかしい。
自国で起こっている犯罪を隠すために、ポルトガルで誘拐された一人の女の子に異常に注目しているように。
(確かに女の子はかわいそうですが、メディアの反応は異常。
両親はキリスト教だと強調していますが、それならメディアとお金を自分達のためだけに使うのではなく、誘拐されている多数の子供達のためにチャリティー団体を作るほうが普通じゃないでしょうか?
そういうメンタリティーはこの親と周りの大人にはないみたい...)

さてさて、そういうわけでイングランドは毎日大変です。
特に数日前に首相がどう見てもブレアより弱っちいブラウンになってから、イラクで英国兵が死んで、各地の洪水で何人も人がなくなって、さらには昨日の爆発未遂事件。
昨日はいつもよりパトカーが多くて道路も込んでいました。

バグダッド並の治安になるのもそう遠くないかも...
| (ΘェΘ) | London | 19:34 | comments(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:34 | - |
おー、イングランドも公共の場所は禁煙ですか。
私は吸わないからいいけど、やりすぎだよねぇ。
タバコの害より、もっと大きな問題があるのにね。
| 小仙 | 2007/07/03 10:29 PM |

>小仙さん
パブでも外で皆さん吸っていますよ!
でも店によっては店外にグラスを持っていってはいけないところがあるので、「吸うか飲むか」の選択を強制させられているみたい。

でもとにかく、煙草の害なんてほかの生活の危機に比べたら小さなもんですよ!
第一、酒税や煙草税を増やしたり、喫煙を禁止にするよりも、日本のように始めからマナーの教育をすればいいのに...
| (ΘェΘ) | 2007/07/07 6:37 PM |










CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




このページの先頭へ