赤パン帳 (ΘェΘ)

ニッポンセイカツ はじまり、はじまり

CATEGORY
<< おなかがぐるぐる | main | 妊娠21週目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - |
エマ

Emma − Jane Austin

ジェーン・オースティン、実ははじめて読みました。
イギリスではこういうクラシックな文学を3ポンド以下で出版しているところがあって、
サルデーニャに来る前にいくつか買った本のうちのひとつ。
(そのwordsworth出版の洋書は日本にはないかも?)
普通はペーパーバックは8ポンドくらい以上するので、これはお得。

とってもイングリッシュで、古き良き英国の名残が垣間見れます。
というか、こういう人まだイギリスにいっぱいいるし。
美しくて賢くてお金持ちのエマが、自分は結婚なんてしないと心に決めつつ、
周りの人の恋愛の(大きな)お世話をする、というのが大体のストーリー。
思ってた以上に退屈じゃなかったのは、ユーモラスな会話や上流階級的な人間関係の
滑稽な雰囲気が今でも十分通じる面白さだからなんでしょうね。
やっぱり現在でも映画などにリメークされるわけです。
結果的にみんなハッピーなのも、ぴったり。

個人的には私の趣味の本ではないですが、やっぱりクラシックな文学は
それなりの理由と面白さがあるので、楽しめました。
またロンドンに行った時にでもいくつか買っておこうかな。

| (ΘェΘ) | Books | 19:38 | comments(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:38 | - |









CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




このページの先頭へ